BLOG

酸性ストレートパーマ

2021.6.9 <サロンについて> <髪のお悩み> <ヘアスタイル>

最近はストレートをする方が多くなっていますが

ヘアカラーなどで例えば
明るいカラーやブリーチ、ハイライトといった施術をされた方が

ストレートをするといった場合

なかなか断られてしまったり
といったケースも多く聞きました。


最近は薬剤の進化に伴い
だいぶ
許容範囲が広がり

そういったヘアカラーをした方でも

ストレートが出来る可能性が広がっています!


酸性ストレート


その名の通りですが
酸性のストレート剤を使用し、行っていくものになります。

従来でしたら

アルカリ領域のパワーのある薬剤を使用し行っていたものを

今では酸性領域でかけていきます。


先日のお客様も明るめのヘアカラーをされていましたが

綺麗にクセが伸びて
自然な丸みも出ていました。








ストレートをいろんな理由で断られてしまっていた方もいらっしゃるかと思います。



状態によっては当店でもお断りする場合もありますが
是非一度ご相談ください!

 

« カラーの残留ダメージをさせない為の取組 取扱ドライヤー紹介! »

記事一覧へ

Page top